小田セン。

プリパラ、そしてプリチャンを嗜むある鉄道マニアの記録。

みんな、令和チケは持ったな!?

f:id:odasensekiyuna:20190501224254p:plain

令 和 元 年 五 月 一 日

 

…という訳で遂に令和時代到来です。

そして、どういう訳かプリチャンではこんなパシャリングが実装されていたんですよね。

事の発端は、4月1日に菅官房長官が「令和」と発表して数日経った頃。

なにやら「令和」を掲げたパシャリングが出てくると多数報告が。

それからまた数日して公式からも正式にアナウンスが来ました。

 公式サイトには載らない、隠れ機能な感じでしたが、実はこの辺のノリはプリパラ時代からの伝統でもあったり。

・五郎丸ポーズチケ

・「ぷりのままで、少しも寒くないぷり~」

・「すっごーい!あなたはシュガーレスなフレンズなんだね!たーのしー!」

なんでこのネタ持ってくるのもある意味必然だった…?

ちなみに大庭P曰く、

 流石シンソフィア…(

 

 f:id:odasensekiyuna:20190501224320p:plain

ちなみに令和パシャリング、今んとこ当てたのこの1枚っきりなんですわ…つまりブランコとかと同じレア枠。

今日までに1枚でも刷れた人は自慢していい…かな?(

 

平成最後・復活のE5スタイル

めっさ久々の更新となりました。

気付けば冬を通り越して季節は春。

プリチャンもシーズン2に突入し、ジュエルコーデがザクザク揃いアニメはまりあちゃんかわいい(意訳)とノリノリ法月ですね。

あ、スッスッスもやってますし、突如無料配信を始めたレインボーライブは先日完走しました。

そして、「平成」が終わり「令和」が始まるという瞬間。

こちらでも何か残したいと…という事でひとつ報告な事を。

 

f:id:odasensekiyuna:20190430223032j:plainf:id:odasensekiyuna:20190430223052j:plain

プリパラ時代からやっていたこの鉄道コーデ研究会。E5コーデを着せる際はセンの髪型と髪色を変えたスタイルで通していましたが…

 

f:id:odasensekiyuna:20190430222833j:plainf:id:odasensekiyuna:20190430222900j:plain

引き継ぎの都合上、プリチャン開始時点ではE5系スタイルの髪型がプリパラ時代とは異なっていました。ですが…

 

f:id:odasensekiyuna:20190430223520j:plainf:id:odasensekiyuna:20190430223539j:plain

ジュエル1弾のスタンプカードで遂にラブリーメッシュツインテが入手できるようになり、更にランクアップでターコイズブルーも手に入れたため、遂にプリチャンでも本来のE5系スタイルが実現しました。長かったなぁ…!

やはり青緑+ピンクのこれこそE5系ヘアーですよ。平成最後にこれが出来てよかった…!

 

 

仙石線に「ありがとう」を。

odasensekiyuna.hatenablog.com

以前、この記事でも触れていました、「11月22日」。

仙石線が全通90周年を迎える日。

 

f:id:odasensekiyuna:20181230223312j:plain

その日以来、アニバーサリーロゴが制定され、スタンプラリー等、記念イベントも行われました。

そして、並行して「何かやりたい」と言っていた通り、この研究会もあるプロジェクトを進め、Twitterに公開しました。

 

f:id:odasensekiyuna:20181230224507j:plain

この、仙石線クロニクルコーデのライブを…!

続きを読む

クリスマスだ!ケーキだ!山下さんだ!鮭だ!

f:id:odasensekiyuna:20181224004059j:plain

セン「今日はクリスマスだよ~!」

リオン「山下さんの曲かけなきゃ」

シンカ「ケーキはやっぱりブッシュ・ド・ノエルかな~」

ユナ「ヒトの進化の到達点だもんね」

セキ「なんかいいサーモン料理ない?」

コウスケ「なぁ、タイトルもそうだけどお前ら色々影響され過ぎだろ」

 

という訳で今年もクリスマスの季節がやってきました。平成最後のクリスマスですな。

続きを読む

映画「HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」感想 ~15年の時を経て~

www.toei.co.jp

「おい!ここはプリチャン関係のブログだろ!なんで急にプリキュアの感想なん!?」

って閲覧者いそうな気もしますが、ほんとこの映画は、あまりにも、エモすぎたのです…

2012年放送の「スマイルプリキュア!」からプリキュアシリーズを見るようになったワタクシ。それ以来過去作もチェックし、映画も翌年から全て観るようになりましたが、今回の映画は、私含めこれまでプリキュアに触れたすべての人間に贈る、15年分の重みが詰まっていました。

この有り余る想い、正直140字以内に収まりそうにないので、この場をお借りして感想をつらつらと述べたいと思います。

…と、その前にひとつ。

ch.nicovideo.jp

今回の映画の公開に前後して、ニコニコでは「ふたりはプリキュア」のチャンネルが開設。期間限定で無料配信もされていました。すでに無印は全話見ていた身ですが、これを機に見返してはいたんですが…見ていて映画と絡めて気付いた事がいくつかあったので、それも含めて述べたいと思います。

続きを読む